菅生学園初等学校 紹介

スクールデータ

○建学の精神・教育理念  

「自然が教科書だ」という建学の精神のもと、「歩き 考え 学ぶ」を基本理念に掲げ、初等教育を実践。自然豊かな環境の中で、心も体もたくましく、社会に有益となる人間の育成が図れるよう、知の習得・心の涵養・体の育成の3つに指導の重点を定めて、その教育の充実を推進しています。

 

○教育目標(育てたい子ども像)

物事をよく考え、向上しようとする子ども(かしこい子)

豊かな心を持った思いやりのある子ども(やさしい子)

体を鍛え、物事を根気強くやりとげる子ども(たくましい子)

 

 

 

◆スクールデータ

住所: 〒197-0801 あきる野市菅生1468

電話: 042-559-9120 

 

アクセス: 

JR小作駅西口、JR秋川駅北口、拝島駅西口より西東京バス「菅生高校」行きに乗車し、「菅生」または「学びの城」にて下車。

スクールバスはJR小作駅、秋川駅、八王子駅、拝島駅、福生駅、羽村駅より運行。

 

 

校長先生:  丹治 充  先生       学校HP: こちら

 

創立: 2007年    昼食: 全校給食(月~金)
制服: あり      児童数: 80名

 

募集人数:  男女60名

特徴と特色

<ゆとりあるカリキュラム>

週6日制で確保された授業時間で英語や漢字の学習を行い、コミュニケーション能力や言語力の向上を図ります。また、「ひらめき」の時間やプログラミング教育を通じて、数理的思考や論理的思考を身につけます。

<本物に触れる感動体験>

菅生の豊かな自然を生かして全校で取り組む「ゆたか」の時間では、山・川・土という3つの視点から四季の変化や動植物の生息を見つめます。探究的な学びを通じて、豊かな心と自ら学ぶ力を育みます。

<アフタースクールの充実>

放課後の「菅生タイム」では、Sports、Lesson、Studyの3分野から講座を選択することができます。また共働きのご家庭やキャリアマザー支援として、最長19時までの預かりを毎日実施しています。

プチ自慢はこれ!

広大な敷地  

東京ドーム約1,2個分のキャンパスでゆとりある学校生活を過ごしています。また、人工芝グラウンドはJFA公認の本格的なものです。

遊具「遊びの城」  

初等グラウンドに設置されている「遊びの城」。多摩産材でつくられており、ボルダリングや登り棒を楽しめるとあって、子ども達に大人気です。

美味しい給食  

元有名ホテルシェフによる美味しい給食も子ども達に大人気。最上階展望カフェテリアにて全校児童一緒にいただきます。

鯉川  

学校付近を流れる鯉川は自然体験学習の格好の舞台。トウキョウサンショウウオやギバチ、ゲンジボタルといった希少な生物に出会えます。

米づくり  

ゆたかの授業の柱の一つである「栽培活動」。特に5年生では校内の田んぼでの米づくりを通して、日本の農業や食文化など多くのことを学びます。

最新情報!

2019年

  

決まり次第、お知らせいたします。

 

 

☆お願い

※上履き・下足袋をご持参ください。

※駐車場はございません。

new

最新情報!


菅生学園初 プチ自慢 を更新しました。

 

帝京大学小 特徴と特色 を更新しました。

 

 

他地区イベント

 

 

◆2019年3月3日(日)

城北・埼玉・千葉・茨城合同相談会 

 

◆2019年5月6日(祝)

神奈川私立小フォーラム