国立音楽大学附属小学校 紹介

スクールデータ

◆教育目標

よく考え、進んで行動する子ども

思いやりのある、心の温かい子ども

元気よく遊べる子ども

   

 

住所: 国立市西1-15-12    電話: 042-572-3531

 

アクセス: JR中央線「国立」駅より徒歩13分

      JR南武線「矢川」駅よりバス10分  「音高」下車徒歩2分

 

校長先生: 千木良 康志 先生     学校HP: こちら

 

創立:1953年    昼食:弁当(注文システムあり)    

制服:なし    児童数:291名

 

募集人数: 男女60名(附属幼稚園推薦者を除く)

学校の特徴と特色

本校は、幼稚園から大学までの一貫教育をするために、1953年(昭和28年)に創立し、その教育および教育研究・教育実習校として出発しました。「窓ぎわのトットちゃん」で有名なトモエ学園の校長であった小林宗作も本校創立に関わり、初代校長 有馬大五郎や初代理事長 中館耕蔵のもと、「自由と自律」の精神を追究し、今日の「感性を土台とする人間形成」を教育理念とし、現在に至っています。

また、小学校において学習すべき基礎的な学力の確保、基本的な生活習慣の育成に力を入れ、豊かな感性をもとに、知性的な子どもの育成を目指し、子どもたちが安心して勉学に励むことができるよう、子どもたちと教師との関わりを大切にする学校といえます。

各学年の発達段階に応じた教室や特別教室(音楽室、造形室、理科室、図書室)等、理想的な教育環境が整備されております。子どもたちへの細やかな配慮が、校舎内外の施設に見られ、豊かな学びの環境となっています。

 

【全学年少人数学級編制】

全学年、全学級30名以下の少人数学級編制。きめ細かな学習指導、生活指導に定評があります。

 

【専門性を活かした専科制の導入】

英語、音楽、造形(1~6年生)、理科(3年生以上)、体育(4年生以上)は、より専門的知識を持ち、高度な指導が行える専科教員が担当します。

学級担任と専科教員が積極的に連携し、充実した教育活動を行い、小学校で履修すべき内容について、十分に力を注いでいます。

 

【音楽、英語、造形の教科】

〇音楽の教科には、本校独自のカリキュラムで、音楽(全学年)、リトミック(全学年)、コーラス(全学年)、器楽(5・6年)があります。

〇英語は、1年生は週1時間、2年生以上は週2時間あります。学年に応じて、日本人教師とネイティブ教師のTT(ティームティーチング)を行っています。

〇子どもの表現する力を伸ばす造形活動を大切にしています。年に1回、造形作品展を開催しています。

 

 

【充実した行事】

夏の学校、星の学校、森の学校、防災泊、山の学校、冬の学校など、様々な宿泊行事があります。自然体験や仲間との交流を通して、子ども達は大きく成長していきます。 また、音楽会や造形作品展などの行事で、つくり上げる喜びや表現する楽しさを学びます。これらの行事を通して、感性豊かな子どもの育成を目指しています。

 

【進路指導】

推薦入学:一定の基準を満たしていれば、附属中学校(音楽コース、文理コース)へ推薦によって入学することができます。

児童一人ひとりの適性に応じた、進路指導を大切にしています。

 

【課外レッスンの充実】

放課後、希望者は課外レッスンを受講することができます。 専門の講師がピアノ・ヴァイオリン・フルート・クラリネット・打楽器・ソルフェージュの指導に当たっています。遠くから通っている児童にとっては、習い事に行く時間を短縮できるメリットもあります。また、年に2回音楽発表会も行っています。

 

 

【学校の危機管理システム】

モバイルメールで緊急な連絡内容を一斉配信。

児童一人ひとりがICカードを携帯し、登下校時にタッチをすることにより、その時刻が保護者にメールで届きます。

災害時に備えた食糧の確保。全校児童分の5日分の飲料水・食料を校内に備蓄しています。

児童の登下校時の災害対応として、保護者の支援体制があり、より安心できます。

火災・地震・不審者対応の訓練を定期的に行っています。方面別に通学班を組織し、集団下校訓練や、保護者の児童引き取り訓練も定期的に行っています。

警察署等と連携して、安全教室なども行っています。

 

プチ自慢はこれ!

自然体験―本物を見て

山登り遠足、校外学習など、どの学年も教室からとび出て、自然の中で学習する機会がいっぱいです。

 

ミニコンサートもできる「みんなのラウンジ」があります。課外レッスンの先生方のミニコンサートや、リコーダークラブの発表会などが行われます。

11部屋あるレッスン室には、全ての部屋にグランドピアノがあります。放課後は、ピアノ、ヴァイオリン、フルート、クラリネット、打楽器、ソルフェージュのレッスンが受けられます。幼稚園から大学院まで、音楽に囲まれて学ぶことができます。

サッカー、バドミントン、理科、リコーダー、その他たくさんのクラブがあります。新体操クラブは学校の体育館をはじめ、 色々な所で発表します。

「新しいなかま」

校庭横のカラフルロードには、卒業生がみんなで作った曲 「新しいなかま」の石碑があります。 この曲は、毎年、入学式に新入生を迎えるときに歌われます。

入学式後、1年生とおうちの方の記念撮影スポットとしても 人気の場所です。 

児童に人気の行事はこれ!

音楽会

大学の講堂大ホール(1290席)で行い、演目は「うた・合唱・合奏・合唱奏」など様々にあり、子ども達の歌声やハーモニーがホールいっぱいに響き渡ります。合唱奏では、6年生の合奏に合わせて、1・2年生がうたを歌い、毎年迫力のあるステージです。

 

運動会

伝統の徒手体操は音楽も動きも本校独自の創作によるものです。演技中の笛の合図は一切なく、音に合わせた子どもたちの動きが見所です。

造形作品展

2学期末には「音小を美術館に!」をテーマに、昇降口が子どもたちの作品でいっぱいになります。3学期末にはお互いを認め合う場として、クラブ作品展も行います。

遠足・宿泊行事

遠足・宿泊行事―仲間との交流、集団生活を通して

春・秋の遠足 山登りを行います。大自然の中で、子どもたちは五感を働かせます。そして、心身も鍛えます。

6年生 夏の学校-長野県菅平に行き、夏の高原地域の気候を肌で感じ、自然に親しみます。登山、レタスの苗植え体験、スローフード作りなどを通して、よりよく生活ができるよう仲間と協力します。

 

4・5年生 星の学校―群馬県丸沼高原に行き、2学年合同の宿泊生活を通じて、お互いに協力しながら、交流を深めます。登山班を組み、日光白根山山頂を目指します。

 

2・3年生 森の学校―埼玉県飯能市名栗村に、1泊2日で行きます。沢で生き物を捕ったり、森の中でスタンプラリーをしたり、自然の中で生活します。大部屋での生活も心の絆を強めます。

1・6年生 防災泊-学校に1泊します。自然災害に対する心構えを学び、異学年生で共同生活をすることで、協力し、安全に行動することを経験します。

6年生 山の学校―小学校生活最後の宿泊行事として、山梨県山中湖畔に行きます。6年間の宿泊行事における集大成です。キャンプファイヤーやほうとう作りを行います。友情を深め、将来に希望を持つ、またとない瞬間を過ごします。

5年生 冬の学校-長野県菅平に行きます。スキーやイグルー作りをして、その地域の様子、季節の変化を体感します。また、3泊4日の共同生活では、仲間と協力することの大切さも学びます。」

校外学習

1、2年生 キウイ狩り・みかん狩りー「私のげんこつくらいの大きさのキウイだ。早く食べたいな。」1年生がつぶやきました。でも、もぎたてはすっぱいです。バナナと一緒に袋に入れて、暫く待ちましょう。これも学びですね。

3年生 国立巡り(ママ下湧水、古民家など)―湧き水は澄んでいてとてもきれいでした。子どもたちの感想です。美しいと感じる心もきれいですね。

5年生 田植え・稲刈りー国立にある田んぼです。都内に残された日本の原風景での学習です。

理科見学 

3年生から専科教員による授業が行われる理科では、「理科見学」も行います。3年生は「ぐんま昆虫の森」に行き、一日かけて昆虫採集をします。4年生では「多摩六都科学館」、5年生では「首都圏外郭放水路」、6年生では「地層見学・化石採集」に行きます。

 

入学式・卒業式フォトコーナー

入学式

桜が満開の中、全校児童で新しい仲間を迎えます。式では、壇上でぴかぴかの1年生が「はい!」と元気よく返事をします。

卒業式

6年間の感謝の気持ちを込めて、6年生は歌を歌います。また在校生からも、卒業生にお祝いの気持ちを込めて歌のプレゼントをします。

最新情報!

 

2021年のイベントにつきましては、本校、ホームページをご覧ください。

 

 

☆お願い

・要上履き、下足袋です。

 

・駐車場はございません。

公共交通機関をご利用ください。

new

最新情報!


・データ集を掲載しました。

 

武蔵野東小 最新情報を更新しました。2/14オンライン個別相談会

 

啓明学園初 紹介ページを更新しました。

 

国立学園小 紹介ページを更新しました。

 

帝京大学小 紹介ページを更新しました。

 

武蔵野東小 紹介ページを更新しました。

 

国立音楽大学附属小 紹介ページを更新しました。

 

・アクセスマップを更新しました。

 

 

他地区イベント

 

★前日夜に必ず公式HPを確認してください★

・コロナ感染状況により、合同相談会を直前に中止・変更させていただくことがありますご了承ください。前日夜にこのHPを必ず確認してください。

・来場者の安心安全のためご理解・ご協力をお願いします。

 

◇マスクの着用: 会場ではマスクの着用をお願いします。

 

◇体調確認: 入り口で体温測定を実施します。    

 体調不良・発熱の場合はご来場をお控えください。     

 ※発熱(37.2℃以上)の場合は入場をお断りします。

 

◇手指の消毒:手指の消毒にご協力ください

 

会場スタッフの検温・マスク着用・手洗い・備品の消毒等の対策を徹底します。