サレジオ小学校 紹介

スクールデータ

◆教育理念

サレジオ小学校中学校はカトリック・ミッションスクールです。 サレジオの創立者であるドン・ボスコの教育理念に添った教育を目指しています。ドン・ボスコの教育は、「愛情」・「道理」・「宗教」を3つの柱とする「予防教育法」を特徴としています。  

「子どもたちを愛するだけでは足りません。愛されているということが子どもたちに伝わるような愛し方で」(ドン・ボスコ)子どもたちに接し、対話を前提として子どもたちの納得が得られる「道理」を大切にし、人の心のもっとも深いところをごらんになっておられる神のまえで誠実に生きることを教える「宗教」を大切にする教育です。  

この3つの柱に基づいて、規則を振りかざし厳しく監視するのではなくて、規則の必然性を理解できるように導くことによって、子どもたち自らでものごとを選択することができるようにするのです。  

子どもたちの身近にいて、このような教育環境を支えることをアシステンツァ(「Assistenza」イタリア語で「ともにいること」)と呼んでいます。  いつも子どもたちのそばにいて、一緒に遊び、子どもたちの声に真摯に耳を傾け、彼らの考え方、好きなもの、楽しみ、願い、悩み、不安などを共有します。そうすることによって子どもたちの信頼を得ていくのです。伝わる愛情をもって接し、信頼を得ることができれば、道理を踏まえたあり方を伝えやすくなります。  

高い偏差値のみを追いかけるのではなく、深い人間性を求める教育、つまり、自分のあり方を肯定し、他者との共存を学び、神から受けた自らの使命を見出し、社会に貢献できる子どもたちを育てていきたいと考えています。

 

 

◆スクールデータ

住所: 〒187-0021 東京都小平市上水南町4-7-1

電話: 042-321-0312 

 

アクセス: JR武蔵小金井駅、国分寺駅よりバス

      西武新宿線小平駅・花小金井駅よりバス 

 

校長先生: 北川 純二  先生       学校HP: こちら

 

創立: 1947年     昼食: 弁当     

制服:  なし     児童数: 132名

 

募集人数: 男女22名

 

特徴と特色

子どもたちは豊かな自然環境の中で思いっきり遊び、身体を鍛え、感性を磨き、学びます。


サレジオでの小学校6年間の学習は「学ぶこと」の確かな土台を育むことだと考えています。

より高い偏差値を求めようとする学習やより多くの知識を詰めこもうとする学習ではなく、基礎的な段階を大切にし、基本的なことの十分な理解を積み重ねる学習です。

一斉授業を基本としていますが、少人数(1学年1クラス22名)の特徴を生かし個々の理解の程度を把握し、それに配慮しながら指導に取り組むことを目指しています。

また、音楽や美術など感性を育む教育を重視し、体育祭や文化祭、音楽会などみんなで考えながら作り上げる行事も大切にしています。


プチ自慢

行ってみよう公開行事

最新情報!


 

 

 

この相談会は、中央線沿線の私立小学校有志が主催・企画・運営しています。

 

協力

小学校受験新聞

㈱エデュケーショナルネットワーク

☆お願い

※上履き・下足袋をご持参ください。

※駐車場はございません。

new

最新情報!


菅生学園初 プチ自慢 を更新しました。

 

帝京大学小 特徴と特色 を更新しました。

 

 

他地区イベント

 

 

◆2019年3月3日(日)

城北・埼玉・千葉・茨城合同相談会 

 

◆2019年5月6日(祝)

神奈川私立小フォーラム